アメリカンエキスプレスの審査・特徴、口コミ

アメリカン・エキスプレスの特徴、審査口コミ
スポンサーリンク
広告

「アメックスの審査って厳しいの?」

「アメックスはお金持ちしか持つことができないの?」

アメックスのカードフェイスに憧れる中高年の皆さんはアメックスの審査って厳しいと思い申込を躊躇している方も多いのではないでしょうか?

結論から申しますと、「審査は甘い、というか独特」

アメックスの審査基準は一般的なクレジットカードの審査基準と比較しても、作りやすい基準になっています。

なぜアメックスにはステータスがあるのか

実際、アメックスゴールドが日本に初上陸したバブル期は、富裕層向けのクレジットカードとして、アメックスを持つことがひとつのステータスでもありました。

しかし、その後「アメックスプラチナ」「アメックスセンチュリオン」といった、ゴールドカードよりもさらに上位のカードが発行開始されました。

インビテーション制の上位カードの登場「プラチナ」「センチュリオン」によって、グリーン・ゴールドはむしろ審査基準の甘い、作りやすいカード

通常、国内のクレジットカード会社の審査基準では、個人信用情報機関に記録された信用情報「クレジットヒストリー(クレヒス)」が重要視されます。

クレジットカードとは「信用」という意味です。これはつまりアメックスカードを持っている人がステータス格のあるいうのは「クレジット」つまり信用の上に成り立っている。

そのため持っているクレジットカードのグレードが高いということはある意味社会的に「この人は信頼できる方です」と明示していることになります。

アメックスは世界中でステータスカードとして認めれているクレジットカードということもあり、海外でアメックスを利用すると対応が違うという話はよくあることです。

アメックスの審査

クレジットカードの利用・返済などの履歴も審査判断のひとつですが、アメックスの審査基準では、過去の信用情報よりも現在の返済能力が重視される傾向があります。

グリーン・ゴールドはむしろ審査基準の甘い、作りやすいカードカードとなったのですのです。

アメックスでは、新規申込時の「与信枠」が少なめに設定されるのも、アメックスの審査基準を示しているのではないでしょうか?

申込時の「与信枠」が少なめに設定

ご存知の方も多いと思いますが、アメックスの利用限度額は「一律の制限無し」となっており、カード一律の最高限度額は定められていません。

しかし、申込者個別に与信枠は設定されており、年収の少ない方やクレヒスのしっかりしていない方は、5万円や10万円程度に与信枠が設定されるケースが多くなっています。

せっかくアメックスを作ったのに限度額10万円…とがっかりされる方も多いかも知れません。 

限度額を抑えることで審査の通過率が高くなっているとも考えられまね。

アメックスでは、たとえ初期の与信枠が少なく設定されても、利用実績を積むことで与信枠も上がりやすくなっています。

その審査与信システムが日本では独特です。

アメックス目安のカード限度額はあるのですが、家電をアメックスを購入するとアメックスから承認が得られませんでした。

その後アメックス電話で「通帳みせてください」と言われたりします。

年収200万円台の派遣社員や自営業の方でも審査に通過しているという口コミ多数あrました。

職業は公務員や会社員だけでなく、自営業や派遣社員でもOK

「本当に審査しているのか?」確かに、たったの10秒で申込内容や信用情報をチェックできるのかどうかは気になるところです。

アメックスの審査は早いです。一部の間では「10秒審査」がどのような流れで行われているのかというと、申込みで入力した内容を元に自動で個人信用情報とアメックスの社内記録を照会しています。

具体的には、以下の3点を自動でチェックしています。

  1. すでに持っている他社カードや契約しているローンに延滞がないか?
  2. 他社カードやローンに申し込んだときの勤務先や職業に変更がないか?
  3. アメックスのカードの利用・支払い実績は問題ないか?(すでにアメックスのカードを持っている場合)

上記の情報を点数化して判断するわけです。ちなみに、この点数化による判断はスコアリング判定と呼ばれ、基準はそれぞれちがうものの多くのカード会社が採用しています。

このことから、公務員や会社員の方で転職などしておらず、他社カードやローン、すでに持っているアメックスの支払いが優良なら10秒で審査結果がわかる可能性が高いと考えられます。

一方、他社カードやローンで過去に延滞があったり、転職後初めて申し込むカードがアメックスの場合は継続審査となります。

「継続審査」は1〜3日で完了する

継続審査とは、人の手による審査です。勤務先や収入、資産状況、他社カードやローンの返済状況からアメックスを発行するかどうか?判断されます。

継続審査は「人の手」なので何となく審査が厳しい感じがして怖いですが、ここまで説明しているとおりアメックスの審査は他社カードよりも審査柔軟です。ですから、10秒で審査に合格できなかったとしても安心して待ちましょう。

継続審査は多くの場合1〜3日程度、長くても10日前後で完了し、審査を通過できた場合はメールで知らせてくれます。

ただ、場合によっては継続審査が長引く場合もあります。そのため、必ず10日以内に審査結果が知らされるわけではないことに注意しましょう。なお、アメリカン・エキスプレスに電話しても審査結果は教えてくれません

メールからカード発行までは3日前後

晴れてアメックスの審査合格のメールを受け取ったら、その2〜3日後には本人限定受取郵便でカードが届けられます。

審査合格のメールには「1週間ほどでカードをお届けできる予定です。」と書かれていますが、実際は2〜3日で届くことがほとんどです。

世界的な大富豪ビル・ゲイツ氏もアメックスグリーンを利用していると言われており、ゴールドカードにこだわりの無い方はグリーンでも充分でしょう。

タイトルとURLをコピーしました