三井住友カードの審査、口コミ評判

三井住友カードの特徴、審査・口コミ

クレジットカードといえば、三井住友VISAカードを思い浮かべる人が多いと思います。

三井住友カードの会員数は2018年で4,420万人もの巨大クレジットカード会社で、日本で初めてVISAと提携をしたのも三井住友カードです。

そんな三井住友カードの特徴、審査、口コミなどを解説します。

スポンサーリンク
広告

三井住友カードのメリット

ネットからの入会で初年度年会費無料

インターネットからの入会で初年度年会費が無料になります。

さらに、現在、新規入会&利用で最大12,000円&利用額の20%プレゼントのキャンペーン中です。このキャンペーンは惹かれてしまいますね。

コンビニでポイントが5倍になる

セブンイレブン・ローソン・ファミリーマートで三井住友カードで支払うとポイントが5倍になります。

ポイント5倍になる条件は、

  • 三井住友カードでの支払い
  • 三井住友のマスターカードでの支払い
  • iDでの支払い
  • Visaのタッチ決済

以上です。

ポイント5倍はVISAでもマスターでもどちらでもキャンペーン対象です。

三井住友カードは最短翌営業日発行

三井住友カードは大手なので、カード発行も早く最短翌営業日のカード発行が可能です。

充実した旅行傷害保険

最高2,000万円の海外旅行傷害保険(※)

※ 三井住友カードの海外旅行傷害保険は、事前に旅費などを三井住友カードでクレジット決済いただくことが前提となります。

インターネットのお手続きに対応している合計約100の金融機関

三井住友銀行/三菱UFJ銀行/みずほ銀行/ゆうちょ銀行/りそな銀行/ソニー銀行などこれだけの金融機関が対応してれば申込時もスムーズに済みます。

三井住友カードのデメリット

普段のカード還元率が低い。

三井住友カードのカード還元率は0.5%と一般的からやや低めに設定されています。

三井住友カードのまとめ

三井住友カード、デメリットは還元率が少し低めな所だけです。

なによりクレジットカードに対する安心感・信頼感は三井住友カードは半端ないです。

クレジットカードの券面が新デザインになり、キャンペーンに力を入れています。

3月19日時点で、三井住友カードの新デザインカードが好評につき、三井住友カード(一般)の Mastercardブランドおよび三井住友カード ゴールド の「グリーン」デザインは一時的にお申込みいただけません。

コンビニで5倍、海外旅行保険付き、三井住友カードは1枚は持っておきたいカードですね。

タイトルとURLをコピーしました